2016年05月30日

「仕方がない」ですまされますか・・・?


医学の進歩により、新しい視力矯正法が開発されていますが、
手術となると「はい、そうですか」とそう簡単にはいきませ
んね 

大人ならともかく、小さなお子さんであれば眼の手術と聞け
ば 
きっと驚かれると思います 

またレーシックの場合は、平均的な治療費として両目30万
はくだらないと言われています 
一般家庭では相当の出費になってしまいます 

それでも、両目がその後悪くならないということであれば、
それもいいと思います 

しかし、後遺症の心配やまた再び視力が悪化したとき、ある
いは眼の疾患などが起きたときの対応を考えますと、安易に
手術を受けるのは心配になってきます 

今まで私たちは、メガネやコンタクトレンズを含めて、視力
が低下したら、これらで代替えすればいいと考えがちです 

それは、特殊なものではなく、一般的な社会に普及している
ものであるからですね 

しかし、一度、メガネやコンタクトレンズを装用すれば、一
生そうした矯正器具に頼らなければなりません 

そのことによって、ハンディキャップが生まれ、長期にわた
ってのケアが必要になってきます 

それが、「眼が悪いから、仕方がない」のひと言で片付けら
れない大きな問題になっているのです

 IMG_0645.JPG

 IMG_0638.JPG

『ミオピア』体験は、無料で行っています

 IMG_0242.JPG


 愛知県名古屋市中区金山1-9-19ミズノビル3F
    アイメディカル金山
    TEL:052-323-2347
    メールでのお問い合わせはこちらへ
    eyemedical.k@view.ocn.ne.jp
    営業日:火〜土 11:00〜19:00
        日・祝 11:00〜17:00
    定休日:月曜日


  ☆☆〜〜〜★☆〜〜〜☆★☆〜〜〜☆★〜〜〜☆☆

 

posted by かっちゃん at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 視力低下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。